スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カボチャすら飾ってない

ハッピーハローウィィ――ン!(やや滑り込み)

でも特に何もありません。のっけたSSも子供バンド。
こんばんは、空気を読もうとする努力すら放棄した紫天にょろ太です。



みくしーの某方からバトンを投げられました。あざーっす!
タイトルは不明ですが、質問の「」の中にお題の言葉を入れて回答するという形式。肝心のお題は「されど罪人は竜と踊る」より「ギギナ」です。社会不適応者、ここに極まれり。分かる人だけニヤニヤでもニヨニヨでもしていただければ幸いです。
それでは早速いってみよーう。



※「」の中にお題の言葉を入れて解答して下さい

1.最近思う「ギギナ」
⇒アサルト編のメイドコスには是非挿絵を付けるべきだった。

2.この「ギギナ」には感動
⇒アナピヤ編の終盤、ラルゴルキンに問い詰められるガユスをさりげなく庇う発言をしていたところ。意外な一面に人間は弱いものさっ。

3.直感的「ギギナ」
⇒椅子、戦闘、ガユスいじめ。彼の人生はこれに尽きる。

4.好きな「ギギナ」
⇒棚怪人。棚から美形の顔と手足が飛び出している様って、よく考えなくても神々しい。

5.こんな「ギギナ」は嫌だ
⇒血を見ると卒倒を起こす。

6.この世に「ギギナ」がいなかったら
⇒エリダナの死者数がちょっぴり減って、ガユスの人生における悩みの種がものすごく減る。

7.バトンを回してくれた人について
⇒前例に倣って私もされ竜キャラに例えて説明しよう!……といっても、あの小説に登場するキャラって総じて奇人変人なので、下手に当てはめたらものっそ怒られそうな気がします。一応自分的に近いと思われる選択肢を用意してみたので、拍手で教えてくださいねv(ほぼ私信)

1.ターレルク
2.シャルーア
3.エピネデス

8.「ギギナ」を譲渡するなら誰に渡す?
⇒男も女も魂を奪われるような美貌の戦神、今なら竜も一刀両断の折りたたみ式反則剣ネレトーと愛娘ヒルルカ(※椅子)も付けて、欲しい人が持っていけばいいさ!
たぶん3日も経たずに返却されるだろうが。

9.次に回す10人を指定付きで
⇒この質問は虚数だ。この世に在ってないものさ。





拍手返信
29日19:27の方>
思い切ったことをリクされますね。そういうの私は好きです。大好きです(二度言った…)
もうすぐパソコンが帰ってくるので、拙い絵でありますが描けると思いますよvアイクは少々難しいですが、めたきょんならばっちりです。鉛筆でラフ描けましたから。


緋雨さん>
カービィはあんなに純粋なのに、主演そっちのけで昼ドラを展開できそうな周りの人々。ブラコンモードなんて特殊能力持ちのピカチュウを混ぜたら、街が一つ消えるんじゃなかろうか……。
今~冬の時期にソフト発売は、生きとし生ける全ての受験生に厳しいですよね。代わりに私が頑張って、ネタバレおかまいなしの楽しいプレイ日記を書(※ただいま電波が乱れております)
もう私は一年以上前の作品になると恥ずかしくて読み直す気がありません。つまり殆どが恥ずかしい。ぐへー。
早く休業宣言取っ払って、新しい作品を吐き出したいものです。


出雲レン>
罪な桃球に思わず噴きましたw
そうですよね。往年と因縁のライバル二人を揃えておいて、本人は鬼っ子・飯・睡眠にかまけてばかりだもの。ちゃんと修行してるんかな、この子は。殴っても多分みんな許してくれるよ!うん。仲間の子供軍団以外は(あれ?)
私もレポート提出は、年をとるにつれてどんどん遅くなりましたね(だめじゃん)
卒論だけは締め切り三日前に完全版が仕上がるようにしたいと思いつつ、はてさてどうなることやら。


31日20:46の方>
おそらく「星野さんの~」のコメントと同じ方ですよね?もし違ってたらすみません;
初めての拍手ありがとうございます!コメントまで頂いてしまうと、もうニヤニヤ笑いが止まりません(傍目はただの変な人)
毒舌ネスティーをかっこいいと言ってもらえると非常に嬉しいですねv鬼っ子に設定した甲斐がありました。台詞を考えるのに時々困ることもありますが。
カービィは自分だけでなく、周囲の存在がトラブルの塊。Xでデデデとメタナイトが参戦して、他のサイトでもますますカービィの周りがにぎやかになるかと思うと楽しみですね~v







久々子供バンドSS、個人練習編はここで終了です。




【Funny Star】





俺は一体何をしているのだろう。
ガノンドロフは自問した。広大なハイラルの西部に巣食う死の砂漠の住人、百年に一度しか男が生まれない特殊性故に滅びの危機と親しいゲルド族を唯一救える男。神が遺した黄金の力に魅せられ、人ならぬ者達すら従えた魔王。そんな、自分が。

「ガノちゃん、ガノちゃん、この記号なぁに?」

何故、精神年齢が二桁にも届かず、無邪気と無垢を体現したような子供に鍵盤楽器の弾き方なんぞ教授しているのだろう。本当は答えなど、赤い帽子の子供が黒革の手帳を片手に終点へ乗り込んできた瞬間から、とうに分かりきっていた。それにしてもあの少年はいつ、自分にオルガン経験があると知ったのだろうか。まさか頭にリのつく勇者が戯れに吹聴したとは――大いに考えられる話だ。

「ガーノーちゃーんー」
「分かったから引っ張るな、変なあだ名を付けるな呼ぶな!」

力いっぱい引っ張られて、貴重なマントを真っ二つにされては大いに困る。ガノンドロフは子供の細腕を、本人としては出来る限り丁寧に扱ったつもりだが、傍目には十分乱暴に退けた。分厚い掌から伸びる指が小さな鍵盤の上を流暢に滑る。

「それは"♯"だ。対応する音は特に指定がない限り、半音上げる」
「先生、サッパリわかりません」
「…………要するに右上の黒い鍵盤を叩けばいい!」
「はーい」

言われた通りの箇所を指で弾けば、弾き手の性質よろしく軽快で玩具めいた音が飛び出した。キーボードはマスターハンドがわざわざカタログを読みながら創った一品で、市販で売られている最新鋭の其れと機能も音質も遜色ない。それにも関わらず、ドの音一つで激しい脱力感を誘えるのもある意味特殊な才能だ。悪名高きトラブルメーカーの片割れ、カービィが相手では魔王の威厳も体裁も保ちようがない。

「こんな調子で合奏など、正気の沙汰ではないな」
「そうかなぁ?ボクとしてはいい線いってると思うんだけど」

本体はシンプル極まりない球形だが、カービィの生まれ持った器用さにはガノンドロフですら目を見張るものがある。辺境の洞窟や神殿で拾った物を即座に主戦力としてしまうのは、宿敵の勇者に限った話でなかったことを、スマッシュブラザーズに参加して始めて知ったのだ。きっとカービィなら虫取り網で魔法弾を弾き返すぐらいできるだろう。そして気づいた。別に今はこんなこと、どうでもいいと。
随分反れた思考を軌道に戻すと、カービィは可愛らしい掌を二つ鍵盤に落とし、教則本も無視して躍動していた。


ぽーン、ぽポーん ぽーン、ぽポーん ぽーン、ぽポーん、ぽポーん♪


「どぉ?」
「見事に全て半音ずれていた」

それも交互に♯と♭が入れ替わるという妙技。

「時姫サマのこもりうた!」
「俺を前にしてそれを弾くのは当てつけか?」
「あれ?いい曲なのに」

魔王の冷たい眼光に不機嫌の色が掠める。それだけで普通の人間は生きた心地がしないだろうが、生憎カービィは普通の範疇に収まる神経を持っていない。陽光にかざした紫水晶のような瞳がきゅっと細められ、「ボクあの曲大好きだよ~」と満面の笑顔で言ってのける。こんな子供相手にいきり立ってもどうしようもないと、ガノンドロフは細く息を吐いた。
ところでこの魔王という男、一度手をつけたことには途中放棄しない律儀且つ頑固な側面を持っている。赤帽子の少年の報復が恐ろしいのも確かだが、彼の親友を託された手前、何の進歩もせず終わらせる気はない。

「貴様は音感に根本的な問題があるようだが……別にプロを目指す訳ではないのだろう?ならば譜面通り弾くことを覚えるんだな」
「先生、わかりましたー!」

前半で思い切りコケにされたにも関わらず、カービィは指先までぴんと伸びた綺麗な敬礼を取る。残虐非情と散々言われ続けた魔王の目からも思わず塩辛い何かが零れ落ちそうなほど、良い子供だ。赤帽子の少年にあの手この手の脅迫を受けた記憶を読み返せば、ますますその思いは深まる。
カービィはじっと教則本に顔を近づけた。たっぷり数十秒、楽譜と対面した後、何かを確かめるように一つ頷く。そしてしなやかな十本の指がそっと鍵盤に触れた。


ぱらぴんぽんぽん ぱらぴんぽんぽん♪


つえーれィーずぃえーくるぅォアァァァーりょーつぇーセェェェ―――♪
誰が弾き語りをしろと言ったあああ!!?

かの名曲を弾きつつ、音も韻も全く異なる歌を高らかに歌う秘技。ただしカービィの口から迸る音と詞の群れは、地獄の底辺を這いずり回る亡者の呻き声に等しい。1mにも満たない至近距離から音波兵器の攻撃に当てられた魔王は、退魔の剣に眉間を貫かれて以来の激しい意識の酩酊を再体験した。
冷厳なる魔王と無垢なる子供の不思議な交流は、まだ始まったばかりである。





(スマブラ/子供バンド#5)



***



こっそりパロディ
ピアノ曲
>>一つ目は音程のずれた「ゼルダの子守唄」、二つ目は正しい「ねこふんじゃった」。


「つえーれィーずぃえー(以下略)♪」
>>TOAの第一譜歌、をカービィが歌ったらこうなる。敵も味方もナイトメア。
スポンサーサイト
プロフィール

紫天にょろ太

Author:紫天にょろ太
アバウトお気楽マイペース。
座右の銘は「明日できることを今日するな」。
欲しいものは知恵のトライフォース。
二次元キャラに限った人格破綻者愛好癖と慢性的睡眠不足を抱えている。治療は恐らく不可能。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。