スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私はまだ負けた訳ではないぞ!

こんばんは、どうにか食あたりせずに生きている紫天にょろ太です。
まだ賞味期限一ヶ月オーバーのチョコクッキーとかあるんですが、いけるか?これもひょっとしていけるか!




ふと思いついた時などにごりごり書いたらくがきが結構溜まってきました。
人に見せられそうなものだけペン入れして更新の足しにしようと思ったのに、肝心のスキャナーでトラブル発生。ドライバをインストールしても、常にスキャナー本体が未接続だと認識されている罠。
あれこれ試したものの、対処方法が見つかりませんでした。
でも家族兼用(正確には両親しか使っていない)のデスクトップパソコンでは、普通にスキャナーが使えるというのだから、まったく世界は不条理なものだと思います。ハイ。
かくなる上は家族兼用パソコンの中にらきがきをスキャンさせて、そのデータをUSBメモリに移し、シルヴァン(※マイパソコン)へ移植するしか――!

しかし両親はリビングでまったりしている時間が長く、スキャンのチャンスがなかなか巡ってきません。
くっ……次は留守のときを狙っちゃる!






拍手返信
22日19:27の方>
うぃ、お答えしましょう!
まず煉獄スマブラは「スマブラDXのフィギュア名鑑に載っている解説」をベースに、いろいろ捏ね繰り回して世界観を作りました。もはや原型を留めていないとかそれは禁句。
DXに登場したゼル伝組は、「時オカ」の面々。したがって拙宅の作品における時間軸も「時オカ」から数年後(1~2年半以内)と大雑把に位置づけられています。しかし、この時間軸がくせもの。私が今猛烈に「こんな大作が書きたい!」と思って計画をねりねりしている小説では、「時オカ」設定のゼル伝組を外すことができません。
ところがどっこい、スマブラXに登場するゼル伝組は、「時オカ」の後の時代に当たる「黄昏」。
本家の公式設定に沿うと、時オカリンクが出せなくなるのです。
じゃあ黄昏リンクを過去にタイムスリップさせればいいじゃないかと思えば、今度は予定している物語と致命的な矛盾が生じてしまいます。パラドックスです。
計画中の物語というのが、私の中のスマブラ妄想のすべてであり、サイトの集大成的位置づけにあると認識しているので、矛盾を抱えたまま話を進めることにはどうしても抵抗感が。

それにXだとキャラ増えるし、これ以上暴れ馬が増えても扱いきれないし、いっそのこと清清しく煉獄Fは「スマブラDX二次創作サイト」で一本化してしまおう、ということで。

以上、長編にXの新キャラが出ない理由でした。
よく考えなくてもこれ、世界観はあまり関係ない……?;;

なお長編以外の作品(短編・らくがき漫画)では、ちょこちょことスマブラXのネタが出てきます。ギャグですから、なまあったかい心と大らかなまなざしでスルーしてください。
さらに余談ですが、時オカと黄昏のゼル伝組が同時に存在できないように、ネスとリュカにも同じ問題が生じます。リュカも素敵だが、鬼っ子君が出ない長編だと私のやる気も減衰してうわきさまなにをす(ry)



23日9:23の方>
擬人化ピチューでしたら、ミュウツー陛下とツーショットのらくがきが手元にありますよ~。こんな時に限ってスキャナーが使えなかったりするんですけどね!ちくしょい!
デジタル線画だとただでさえ酷い絵がさらに酷く崩れるので、スキャンチャンスを虎視眈々と伺ってきます。


幽鬼さん>
実際に某動画共有サイトで調べてきました。いつのまにロードローラーであんな歌が出来ていたのか気付かなかった……;
今思えば、あの時「ロードローラー」なんて答えた私は、傍から見てとても動画中毒者っぽいじゃないですか。いや、否定はできませんけど!
とりあえず、素敵な中毒動画を教えてくれるきっかけとなった幽鬼さんへ、特別にちょっと整地してあげますから正面カムヒア。ノシ(※もちろん冗談です)





続きはギルティギア2プレイ日記。あと二回で完結予定?




ギルティギア2プレイ日記~マスターの周りには男と変態が多いですよね~


Mission17
「突然弾幕シューティング」



ついにソルVSあの男、夢の対決!



……弾幕シューティングで!



これだけ見るとGG2が何のゲームだか分かりません。
せっかくソルがここで初めてGEAR化の姿をお披露目したのに、あの男と弾幕のインパクトが強すぎてあまり覚えていません。特に前者。「ちゃんと避けるんだよ…」と優しく語りかけながらバンバン弾撃ってきて、ソルに首根っこ引っつかまれた時も「まだ君は僕を見ていてくれるんだね」と嬉しそーに話すあの男。
変態だ。このひとホンモノの変態さんだよ!
あの男の声優さんはハ○ヒのキョンと同じ人ですが、むしろソルの方が「まじめな声を出すな息を吹きかけるな顔が近いんだよ気色悪い!」と叫んでも違和感ないですね。

まぁ、いろいろ衝撃的な出来事が多かったMission17。
かなりゴリ押しで戦った為、相手の戦闘パターンはあまり掴めていませんが、一応簡単な攻略手順は書いておきましょう。


1.最初は上視点から始まります。ソルの正面にはあの男、左右には二つのビット。
あの男を中心に、常に扇状に弾幕が広がっています。縦の隙間に沿って歩いていけば当たりません。ときどき弾幕に混じって、あの男やビットが撃った弾がへろへろ飛んできます。ジャンプかサイドステップで回避するといい……のかどうか(ぇ)なにぶん上視点なもので、ジャンプのタイミングが測りにくい。
ちなみにビットが発射してくるへろへろ弾はガンフレイムで消せるもよう。
回避に余裕があれば、ビットへガンフレイムをぶつけましょう。


2.弾幕が消えて、ビットとあの男がふよふよ移動開始。弾幕の変わりに壁が召喚されて、妙な軌道で迫ってきます。動物的本能と未来予測でかわしてください(えぇ)
ここではビットに粘着してタコ殴り。片方のビットを破壊すると、あの男がビット修復のために一時的に動きを止めるので、ここであの男もタコ殴り。視点が真上からデフォルト(ソルのやや後方)に戻ったら、あの男がビット修復をしている印です。
一定時間が経つとビットが復活し、1の弾幕パターンへ戻ります。

あとは1→2の流れの繰り返しですが、あの男のHPが減るにつれて攻撃頻度が激しくなります。また、二体のビットがX字を描くようにクロスレーザーを撃ってきます。予備動作は長いものの、レーザーを食らうとほぼ即死なのでご注意を。
長期戦になればなるほど不利なので、なるべく二回のビット破壊だけで倒したいところ。タイランレイヴを織り交ぜれば、へっぽこな私でもどうにか二回のチャンスで倒せました。難易度ハードではどうだか分かりませんが。



スポンサーサイト
プロフィール

紫天にょろ太

Author:紫天にょろ太
アバウトお気楽マイペース。
座右の銘は「明日できることを今日するな」。
欲しいものは知恵のトライフォース。
二次元キャラに限った人格破綻者愛好癖と慢性的睡眠不足を抱えている。治療は恐らく不可能。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。